おはようございます。Kengoです。

なんだか急激に暑くなってまいりました。皆さん熱中症にはお気を付けください。

さて、湿気が多くてむしむしする毎日ですが、皆さん髪は上手くスタイリングできていますか?

長さがある人はアレンジしたりアップで涼しげにするのもいいし、

お手入れ簡単なストレートもいいし。

パーマで動きを出すのもいいですよね。

でもそもそもなんで湿気があるとクセが出たりうねったりするんでしょうか…

専門的な話をすると

クセ毛のメカニズムとは

毛髪の90%を占めるコルテックス(オルトコルテックスとパラコルテックスの2種類)の分布にあり、

この2つの偏りが強いほどクセが強くなると言われています。

なんだか難しいですね。

要するにこの髪の内部の外側の部分は親水性で内側は疎水性なんです。

湿気が増えると水との相性がいい外側が水分を含んでしまい、偏ってクセが出てしまうということなんです。

じゃあどうすればいいのかというと、このメカニズムにしっかりと対処できるストレートメニューをするか、
サロントリートメントなど
ヘアケアオイル、クリームが最適です。
こんなやつがいいです。

ブログ画像
ダメージ部分、損傷し水分量をキープできなくなった部分にオイル成分が均一に吸着しコート、
キューティクルを閉じることでうねりを抑制します。

しかも使い続けることでより効果が続いていきます。

ブログ画像こちらは新発売のサンコール社のストレート用オイル!!

γ-ドコサラクトン配合で60℃以上の熱を加えると効率よく結合して持続的にうねりを抑制する効果が得られる優れものです!!

どちらも素晴らしい商品です。
欲しい方はお気軽にスタッフまでどうぞ!!

0355792474