ブログ画像

 

皆様こんにちは スタイリストのYuです!
先日は長いお休みを頂き、ありがとうございました。
お蔭様でいいリフレッシュになりました。

今回はブルゴーニュ地方に一週間、パリに一週間の旅だったのですが、いい感じに田舎と都会を楽しめました。
ブルゴーニュではとにかくゆっくりリラックスして普段読めない本を読んだりヌボーっと過ごしていました。
現地の方達のフランス語が綺麗で、私のレベルでもわかるぐらいだったので、語学留学を考えている方にはやはり地方がおすすめですね。娯楽が少ない分、積極的にコミュニケーションをとったり自発的に動いて楽しむ工夫が必要で、日本の物や情報にあふれた日常よりもシンプルに生活して、余計なものがとれた感覚がしました。
反対にパリでは活発に動き回っていました。買い物の誘惑も多いですしね!

ブログ画像

 

パリは山手線内ぐらいの距離しかないし、散歩するだけでも楽しいのでとにかく歩いて歩いて歩いてましたね。テロの影響なのか観光客が少なかったのが印象に残っています。私としては行く前から恐怖心はなかったので危険と感じることはなかったです。

 

街中で仏軍が巡回しているのを目にしましたが、約二年ぶりのパリはいつもどおり私を迎え入れてくれました。

 

店員の横柄な態度も懐かしく思える・・・わけがなく、普通にイラつきました。なんなんですか。
あとトイレね!なさすぎでしょ。あっても汚すぎでしょ!!あとメトロの改札の扉っていうの?あれ開かなくなって無理やり通ったらコートの背中のボタンがポーンってとれてコロコロ線路の下に消えていった時のストレス?もうイヤ!!みたいな!
でもしばらくするとあのストレスが恋しくなってまた生活したくなるんですよね。
不思議な魅力です。 パリ、恐るべし・・・。
つづく・・・
ブログ画像